Don Andrés~イニエスタを観に行こう~①

先日の記事で、プロの仕事に触れるということの大切さについて書いたところですが
プロの仕事に触れるということ

せっかくね、日本で、あのイニエスタ、ポドルスキ、ビシャが揃ったチームがあるんですよ、それは、連れて行かなきゃいけません、息子を。

というわけで、行ってきました、ノエビアスタジアム神戸。

ヴィッセル神戸の現状

スランプ。

まさにこの言葉がぴったりなのかもしれません。

まさかの5連敗中の中で迎えるホームゲーム、相手は鹿島アントラーズ。
そんな状況の試合を観に行くこととなった我が家。

チケットを入手した時点では、まさかこんな状況で観に行くことになるとは予想していなかったもので・・・

先に挙げた3人に加え、山口蛍選手、西大悟選手。
サッカーをあまり知らない私でも、聞いたことがあるような選手たちも加入しているのです。

チームスポーツって、不思議ですね。
個々のポジションの第一番手の選手をかき集めたとしても、強いチームができるわけではない。
これは少年サッカーも同じですね。

6連敗目を記するのか、久々の勝利となるのか、
そんなホーム戦を観戦することとなったのです。

それも、ヴィッセルサポーターズシートで・・・

3枚連席がそこしか取れなかったもんで、超絶ビビりながら、観戦に向かったのでした・・・

松山からノエビアスタジアム神戸へ

我が家が利用する松山ICから神戸までは、車で約3時間30分程です。
料金も、今回は休日ETC割引となり、中型車で6000円程でした(ガソリン代は除く。)

駐車場ですが、今回は初めて、akippaというサイトを利用してみました。
駐車場予約なら⇒akippa

本来であれば、スタジアムの駐車場や、より近くの駐車場をセレクトしたいところですが、今回はせっかくなので帰りに中華街でご飯でも食べて帰ろうか、ということと、
なぜか息子が都会の電車に乗りたがるので(笑)
三宮駅近辺に駐車場を予約し、地下鉄でスタジアムへ向かいました。
アクセスのよいスタジアムだと、わざとこういうスタイルで、本拠地の街自体楽しめるのでいいですよね。
愛媛FCのホームスタジアムではなかなかこれが叶わないので・・・

また、駐車場代なんですが、
スタジアム周辺の駐車場の値段って、試合やイベント開催日には高騰するんです。
akippaでもだいたい3000~4000円/日となっていましたが、
三宮駅周辺だと大体1000円前後/日、プラス地下鉄代です。
(ちなみに私たちが行った日はたまたま小学生地下鉄無料の日だったので、大人片道¥200ちょっとでした。)

移動時間も駐車場~スタジアムで30分程度でした。

いよいよスタジアム、試合観戦

ノエビアスタジアム神戸HP

こちら球技専用スタジアムとのことで、サッカーだけでなく、ラグビーの試合も行われるそうですよ。
今年日本で開催されるラグビーW杯の会場の一つにもなるそうです。
過去にも様々な球技の国際大会の会場にもなっていて、なんとあのマラドーナも若かりし頃にこちらでプレーされたそうです。

ちなみに、これもこちらで開催されますよ。

メッシ・・・!

さて、我が家、初めて球技専用スタジアムなるものを体験したわけですが、
近いのね、フィールドが!!

すぐそこ過ぎやしないか・・・!!
ちなみに座席の「サポーターズシート」、ヴィッセルサイドのゴール裏です。
サポーターズシート入場口には、
「ここから先は対戦チームのグッズ等を持っての入場をお断りします。」
なんて書いてあって、ヴィッセルユニフォームも持ってない我が家、大丈夫なのか・・・と不安になりましたが、全然大丈夫でした。

余談ですが、
我が家は息子がサッカーしていますので、さまざまな場所で試合を観る機会があるんですね。
一番身近では小学校のグラウンドから、土手にあるグラウンドだったり、芝生の会場だったり。
愛媛FC観戦の際には、ニンジニアスタジアムという、こちらは本来は陸上競技場ですが、スタジアム観戦も、経験はあるのですが。
アクセス、天候、気候も併せて、観戦環境は、今回のノエビアスタジアムでの観戦が、一番快適でした。
上の写真の左から右に向かって日か注いでたのですが、我が家の座っていた位置はずっと日陰で、気温も適温、ビビりまくってサポーターズシートについた割には、こんな快適にサッカーが観れる機会なんて後にも先にもない気がする・・・
(写真右手側の座席の方はずーっと日差しが注いでいたのでまた違った環境になるかと・・・)

各シートにはちゃんとブロックごとに赤or白の、応援歌が印刷された紙が用意されていて、選手入場前にホーム戦らしくサポーターみんなでスタジアムを紅白ストライプに色どり迎えます。

試合は結局負けちゃったんですが・・・
ビシャ選手や山口選手も見れましたし、相手チームにはなりますが、息子のポジション、SBの鹿島の選手は、先日日本代表でプレーしていた安西選手です。
安西選手、うまかったな・・・

そして息子の最大のお目当てだったイニエスタ選手はというと・・・

あれ・・・ベンチのみんな、アップしてるんですけど、イニエスタさん、まだそこにいる・・・?

あ!軽くアップした・・・!

この「軽くアップ」後交代で出てきたんですが、

なんだかんだ、一人次元が違っててて、うますぎワロタでした・・・

結局負けっちゃって、この日はコアなサポーターさんたちは1時間居残りで元日本代表選手でもある、三浦SDと話し合いをされていました。

さすがにそこには加われないので退散したわけですが、
会場を出ても、駅までずっと人の波が続いています。
急いでいるわけでもない我が家、せっかくノエスタまで来たのだから、と
少しスタジアム探索でも、とお散歩してみることに。

・・・とご紹介続けたいところですが、長くなっちゃうので、次回に続く。
Don Andrés~イニエスタを観に行こう~②

人気ブログランキング
ブロトピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク